欅坂46まとめちゃんねる

おすすめ記事

欅坂46菅井友香「立派な俳優になることは、私にとっての“夢”」父親とのエピソードも語られた、主演舞台『飛龍伝2020』ロングインタビューが公開!

カテゴリーテレビ 菅井友香

菅井友香が演じる8代目・神林美智子に注目。舞台『飛龍伝2020』で見せたい“これまでの私とは違う私”

  • 欅坂46の菅井友香が挑む初主演舞台『飛龍伝2020』が、1月30日(木)から新国立劇場 中劇場にて上演される(29日はプレビュー公演)。 1973年に初演された、故・つかこうへいの『飛龍伝』は、1990年、銀座セゾン劇場のプロデューサーだった岡村俊一との出会いによりショーアップされた群衆劇に変貌し、その年、読売文学賞の戯曲賞を受賞、つかこうへいの代表作となった。 『飛龍伝』の神林美智子といえば、名立たる俳優が演じてきた大役。その8代目を演じるのが、2016年に「サイレントマジョリティー」でCDデビュー、「黒い羊」で日本レコード大賞優秀作品賞を受賞したアイドルグループ“欅坂46”のキャプテンの菅井友香だ。 共演には、もはや“つか作品”には欠かせない、お笑いコンビ“NON STYLE”の石田 明や味方良介が集い、そのほかにも細貝 圭、小柳 心、久保田 創、小澤亮太、須藤公一、大石敦士、吉田智則など実力派が顔を揃えている。 そこで本作で主演を務める菅井友香に今作にかける熱い想いや、演じる神林美智子という人物との共通項などを聞いた。

    記事全文はこちら

エンタメステーション より引用しました

728: まとめちゃんねる 2020/01/15(水) 12:19:05.50

オファーすごい最近でクリビツ

ーーー本作は、“全学共闘会議(全共闘)”、いわゆる1960年代の学生運動をモチーフにしていますが、菅井さんのブログでお父様と学生運動のお話をしていたときに出演のオファーがあったと書かれていましたね。

菅井
そうなんです。
ニュース系の番組に出演することが決まって、香港の学生のデモの運動がタイムリーだったので父に内容を聞いたら、
「日本でも香港と同じようなことがあったんだよ」と話している最中に電話が鳴って、
「『飛龍伝』に出ませんか」とお話をいただいて、胸がドキドキして運命を感じました。 

730: まとめちゃんねる 2020/01/15(水) 12:24:13.93

・美智子が学生を守りたい気持ちと、欅坂46のメンバーを守りたい部分は似ている

ーーー菅井さんは欅坂46のキャプテンですし、神林美智子は学生たちをまとめるリーダーで共通していますね。
私も美智子と同じように、気づいたらいつのまにかキャプテンになっていて(笑)、そのつもりがなかったのに運命に翻弄されるのは一緒だと思います。
なにより、美智子が学生を守りたい気持ちと、私が欅坂46のメンバーを守りたい部分は似ている気がします。
私と違うところは、美智子の誰にでも正直にものを言える強さや発言力です。
私はみんなに意見をするより、サポートに回りたいので、性格的には違うと思います。それでもやっぱり、愛した人や信じる人のためなら自分を犠牲にできる美智子の一途なところは憧れますね。
この役を演じることで、自分の性格に美智子の良さを取り込めたら嬉しいし、舞台が終わる頃には、もう少しキャプテンらしくなれるかな(笑)。 

注目の記事

菅井友香、主演舞台『飛龍伝2020』稽古場取材の模様が朝の情報番組で放送

 

菅井友香の成長を共演者と演出家が絶賛 ノンスタ石田は今泉佑唯にクレーム?

  • 欅坂46の菅井友香が主演を務める舞台「飛龍伝2020」の稽古場が14日(火)、報道陣向けに公開された。

    「飛龍伝」は、2010年にこの世を去った劇作家・つかこうへいの代表的な作品。学生運動の最中、革命の夢と現実、そして愛する者たちに翻弄されながら、機動隊との最終決戦を迎えようとする全共闘40万人を束ねる委員長・神林美智子の物語。 稽古シーンの公開の後、菅井をはじめ、共演の石田明、味方良介、細貝圭、小柳心、久保田創、小澤亮太、吉田智則、演出の岡村俊一氏が会見を行った。

    そんな菅井について、演出を手掛ける岡村氏は「よく純粋な人に“真っ白いキャンバス”という言葉を使うが、この人は透明。全く色がない、透き通るくらい透明な人。真っ透明でこんなに純粋なものを見たことがない。演劇30年以上やってますが、初めて出会った逸材だと思っています」と印象を語り、味方も「“稽古は裏切らない”ということを体現してくれた人。進化する瞬間って本番終えた後とか本番中とかだったりするんですけど、稽古2週間経た時に人が変わったようになった瞬間があって、この子が頭にいればこの作品勝てるなと思わせてくれた。力強い女性に進化したなという印象です」と絶賛。 石田も「すごい頑張るんですよ。弱音も吐かないし、日々進化がえげつなすぎてちょっと焦ってる」と、その成長ぶりに舌を巻き、「ギャップがすごい。稽古のことを『お稽古』っていう人が、あんなにハードな稽古すんの?って驚いてます」と菅井を笑わせていた。

    記事全文はこちら

TOKYO POP LINE より引用しました


菅井友香、主演舞台『飛龍伝 2020』舞台稽古の模様を各メディアが報道

引用元: http://rio2016.5ch.net/keyakizaka46/

 , ,

日向坂46の記事はこちら

日向坂46まとめちゃんねる

注目の記事

『欅坂46菅井友香「立派な俳優になることは、私にとっての“夢”」父親とのエピソードも語られた、主演舞台『飛龍伝2020』ロングインタビューが公開!』へのコメント

  1. 名前:名無し46ちゃんねる様 : 投稿日:2020/01/19(日) 12:31:47 ID:g4MjQ0NDI

    この写真マジ可愛いわ

コメントをどうぞ

※誹謗中傷などの不適切なコメントは削除しコメント禁止の措置を取らせて頂く場合があります。
※荒らし・煽りコメントには反応しない様にお願いします。場合によっては反応している方もコメント禁止の措置を取らせて頂く場合があります。

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑