櫻坂46まとめちゃんねる

おすすめ記事

『IDOL AND READ』編集部「櫻坂46はもちろん、欅坂ファンの方にも、ぜひ読んでほしい」原田葵の撮影レポートが熱い!

カテゴリー雑誌 原田葵

IDOL AND READ 025取材レポその1(原田葵/櫻坂46)

  • 1日1話、第1弾は、今回の表紙のこの方からです。

     

    今回、本誌の表紙巻頭を飾ってくださったのは、この号が発売される12月9日にデビューシングル「Nobody’s fault」をリリースする、櫻坂46の原田葵さんです。

     

    欅坂46としての約5年間の活動に終止符を打ち、

    10月に改名のうえ、再スタートした櫻坂46ですが、

    原田さんは、欅坂一期生として中学3年生で活動を始めたメンバーです。

     

    高校3年生の春に大学受験のため休業し、

    その約1年後、夏の野外ライブ“欅共和国2019”で復帰しました。

     

    そんな経緯もあったゆえ、思いもことさら強かっただろう欅坂のこと、

    そして新しい坂道としてスタートした櫻坂のことを、

    生い立ちを含め、2万字インタビューでじっくりとお聞きしました。

     

    原田さんはもともと明るく謙虚な方で、これまでの半生を終始笑顔で話してくださいましたが、復活した“共和国”で見た光景の話は、聞いているこちらもジーンときて思わず泣きそうになってしまいました。

     

    復帰してから平手さんからいただいた一言でさらにモチベーションも上がったものの、

    グループの激動はその後も続き、そこにきてのコロナで、復帰以降は正直、不安も少なからずあったと話してくれました。

     

    それでもメンバー一丸となって苦難を乗り越えてきただけに、

    今のグループとしての前向きさや、”やってやる!”感がひしひしと伝わってくるインタビューになっています。

     

    ずばり、櫻坂46のメンバーのモチベーションは、原田さんはもちろん、全員が高く、櫻坂46には期待しかありません!

     

    櫻坂ファンはもちろん、どこか不安に思っている欅坂ファンの方にも、ぜひ読んでほしいです。

     

    グッド!グッド!グッド!グッド!グッド!グッド!

     

    そして、お待たせしました!

     

    今回の撮影ですが、合計2スタイルを披露してくださいました。

     

    その1が、表紙ですでに発表済みの、こちらの大人っぽいスタイル。

     

     

    そして、本邦初公開となるのが、こちらです!

     

     

     

    欅坂加入当初は「小学生」とまで言われていた原田さんですが(笑)、

    二十歳としての大人の魅力にあふれた今の原田さんに、ぜひご注目ください!

     

    『IDOL AND READ 025』発売まで、あと12日。

     

    どうぞご期待ください!

IDOL AND READ より引用しました

ツイッターの反応



原田葵、2/9発売『IDOL AND READ 025』表紙を務める

引用元: http://rio2016.5ch.net/keyakizaka46/

 , ,

日向坂46の記事はこちら

日向坂46まとめちゃんねる

注目の記事

コメントをどうぞ

※誹謗中傷などの不適切なコメントは削除しコメント禁止の措置を取らせて頂く場合があります。
※荒らし・煽りコメントには反応しない様にお願いします。場合によっては反応している方もコメント禁止の措置を取らせて頂く場合があります。

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑