欅坂46まとめちゃんねる

おすすめ記事

4人組ロックバンドBLUE ENCOUNTの江口雄也さん、プレイリストに欅坂46『危なっかしい計画』をセレクト!【ビルボードジャパン】

カテゴリーファン



ビルボードジャパン #stayhome プレイリスト企画vol.1<BLUE ENCOUNT・江口雄也(Gt.)>

  • 新型コロナウイルス感染拡大に伴い、緊急事態宣言が発令されるなど、多くの方に在宅勤務や外出自粛が求められています。また、音楽業界においても3月頃から、順次ライブやイベントの自粛が続いています。ですが、今もこれからも音楽が鳴り止むことはありません。  ビルボードジャパンでは「stay home」をテーマに、アーティストの方々にプレイリストの作成をお願いしました。賛同いただいたアーティストのプレイリストは、順次公開させていただきます。少しでもリスナーの皆さんが自宅で快適に過ごせますように。

    アーティスト名:BLUE ENCOUNT・江口雄也(Gt.)

    コメント:自宅警備しながらも、ライブ気分に浸れるような15曲を選んでみました。

    1.BLUE ENCOUNT「VS」
    2.SUPER BEAVER「青い春」
    3.サンボマスター「できっこないをやらなくちゃ」
    4.BiSH「プロミスザスター」
    5.Dragon Ash「Fantasista」
    6.MAN WITH A MISSION「distance」
    7.04 Limited Sazabys「monolith」
    8.THE ORAL CIGARETTES「狂乱 Hey Kids!!」
    9.9mm Parabellum Bullet「新しい光」
    10.欅坂46「危なっかしい計画」
    11.ずっと真夜中でいいのに。「勘冴えて悔しいわ」
    12.日向坂46「青春の馬」
    13.東京事変「群青日和」
    14.ELLEGARDEN「金星」
    15.BLUE ENCOUNT「ハミングバード」

ビルボードジャパン より引用しました

またもやロングセールスに?! 欅坂46の強さとは【Chart insight of insight】

  • 今週のHot100は、関ジャニ∞が初登場1位。さすがジャニーズという強さを見せてくれたが、あいみょん「マリーゴールド」や米津玄師「Lemon」といった楽曲も相変わらず上位をキープしている。そんな中で、欅坂46の「黒い羊」が発売2週目にもかかわらず、強豪を引き離して2位という結果となった(【表】)。



     この曲は、年明け早々にリリースが発表され、楽曲タイトルが発表された段階で一気にツイッターが急上昇。2/4付でポイントが1位となった。そして、話題性を継続させた後、発売週の先週付で1位を獲得した。今後はテレビの露出などのプロモーションも、特番シーズンということもあるので、しばらくは話題性も事欠かないだろう。動画再生数やルックアップ(PCによるCD読取数)などが後押ししているとはいえ、セールス、ダウンロード、ストリーミングのバランスもよく、楽曲の認知がもう少し独り歩きしていけば、しばらく上位にとどまるのは間違いない。

    他のガールズグループは、初動が強く2週目以降にチャートが下降するというのがパターンだが、欅坂46に関してはロングセールスがデフォルトとなっている。前作「アンビバレント」の動きを見れば、その特徴がよく分かる(【表】)。彼女たちの場合はフィジカルのCDに加え、ストリーミングの息が長い。また、要所要所で話題作りをすることにより、ルックアップなどにも反映されている。つい語りたくなり、聴きたくなるという連鎖がうまくいっているのだろう。



     おそらく「黒い羊」も急降下ということにはならないはず。この後、どのような話題性を作り、どうやって楽曲を浸透させ、上位をキープし続けるのか。楽しみにしながら注目したい。

ビルボードジャパン より引用しました

引用元: http://rio2016.5ch.net/keyakizaka46/

 ,

日向坂46の記事はこちら

日向坂46まとめちゃんねる

注目の記事

コメントをどうぞ

※誹謗中傷などの不適切なコメントは削除しコメント禁止の措置を取らせて頂く場合があります。
※荒らし・煽りコメントには反応しない様にお願いします。場合によっては反応している方もコメント禁止の措置を取らせて頂く場合があります。

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑