欅坂46まとめちゃんねる

おすすめ記事

平手友梨奈が叫んだ言葉とは? 欅坂46 8thシングル『黒い羊』MVの様々な考察が話題に!

欅坂46 8thシングル『黒い羊』MV

  

170:

自殺現場には彼岸花が散らばってるってことは、

最初の平手は亡霊で、自殺するまでの回想シーンということか。

白い羊の前に平手が叫んだ言葉「僕だけでいい」

つまり、自殺願望者達の身代わりとなって僕が死んだ


323:

平手はみんなの心にいる生きるという感情で
自殺現場を見て遠ざかる→こうなるべきではない
途中で出てくるメンバーは各々が主人公で死にたいと思っている
そこに平手が来て止めようとしている
例えば病室の菅井?は大事な人が死んでいることによって生きることを受け入れられない
それとは別にリストカットをしている小池は死にたいと同時に生きているということを実感するためでもあるので平手に抱きしめられる
中盤の誕生日パーティーのところはそれぞれの過去の話をまとめて一つにしている感じみんなこんなに愛されていたんだよと
でも結局みんな死のうとして屋上に向かっていく
その途中で自身の幼少期から彼岸花をもらう
そうすることで屋上で生きる事への感情が飛び降りようとする自分に立ちはだかる平手が出てくる
だと思ったけどこれだと最後平手が逆方向に歩くの変だな


343:

長文考察乙

よくそこまで見れるね


350:

すげーしっくりきた


379:

この解釈映像ではほぼ合ってるけど歌詞とリンクしなくない?


415:

黒い羊はのけ者にされている出てくるメンバーで白い羊になる=死ぬ、いなくなる
でも平手が来て黒い羊として生きようみたいな感じ?


451:

あー現実に死ぬわけじゃなくて白い羊になるって意味か
でもそれだと菅井の場面の説明がつかないね


588:

無音のとこなんて叫んでるのか気になるなあ
読唇術頼むぞ


589:

僕は生きてる!


607:

僕は生きてるで間違いない


618:

「僕だけでいいんだ…!!!」
かな。


627:

いや、僕は生きてる!だよ


639:

語尾の口が「てる」ではない気が。


641:

僕は生きたい!かな?


659:

何度も見てるけど俺的に
「僕だけでいいんだ」
にしか見えない。


613:

叫んでるのは「僕だけでいい」かな?


注目の記事

643:

様々な理由で社会(白い羊)からはみ出して絶望している人々(黒い羊)が屋上から飛び降りるのをてちが阻止しようとするも、みんな次々と屋上に上がってしまう
そこで、てちが「(死ぬのは)僕だけでいい!」と叫んでみんなを抱きしめて引き止める
みんなの代わりにてちだけが彼岸花を持って飛び降りて、冒頭の彼岸花が散らばってる飛び降り現場のシーンにつながるんじゃないの?


652:

それだと転んだゆいぽんを救った理由がわからん


658:

いや、あれは倒れたゆいぽんを起こして連れ戻そうとしたんだけど、それを振り切って行っちゃったんだろう


683:

そうだと思う
自殺現場のシーン以降は自殺に至ったプロセスを描いてる


662:

僕だけでいい
僕は生きたい


これのどっちかだな


664:

僕だけでいい に見える


669:

(死ぬのは)僕だけでいい
だろうな


689:

嫌だ、死なないで(´;ω;`)

生きて



引用元: http://rio2016.5ch.net/keyakizaka46/

 , ,

欅坂46まとめちゃんねるTwitter
Twitterアカウントのお知らせ
凍結のため、新たなアカウントに生まれ変わりました!
Twitterのみの情報発信やリツイートもたくさんしていきます!
ぜひぜひフォローお願い致しますm(__)m
アカウントのフォローはこちら

注目の記事

『平手友梨奈が叫んだ言葉とは? 欅坂46 8thシングル『黒い羊』MVの様々な考察が話題に!』へのコメント

  1. 名前:名無し46ちゃんねる様 : 投稿日:2019/02/01(金) 14:50:33 ID:YyNjAwNjc

    「僕は一人でいい」って言ってるように見える。 
    黒い羊でとうとう「平手」=「神」になっちゃったね。神は万能ではなく自分以外の人の痛みの象徴だから。
    MV見ると、上っ面の言葉のられつでは理解できない深層を読み解かないといけない感じがする。
    聞き手が試されてる感じがするな。
    あー面白い、こんな推察しないといけない楽曲ってなかなかないんじゃないの?

  2. 名前:名無し46ちゃんねる様 : 投稿日:2019/02/01(金) 15:05:45 ID:IyNTIxOTk

    永遠ループだな

  3. 名前:名無し46ちゃんねる様 : 投稿日:2019/02/01(金) 15:26:40 ID:I3NDI3Njg

    しばらくしたら土生ちゃんがラジオで教えてくれるよ。

  4. 名前:永遠の箱推し。 : 投稿日:2019/02/01(金) 15:27:04 ID:YzOTU1MzU

    なるほどね、今野さんが欅は今までにないものに挑戦していくと言っていたが
    このMVもそのチャレンジの1つだね

    賛否両論なんかどうでもいい
    それは先駆者の宿命だから

    欅は欅らしく、このまま突っ走ってくれ!
    俺たちはついていくだけさ

  5. 名前:名無し46ちゃんねる様 : 投稿日:2019/02/01(金) 15:37:16 ID:U0Mjc5MjU

    おーそうなるのか
    やっぱり欅坂は半端ねえす

  6. 名前:名無し46ちゃんねる様 : 投稿日:2019/02/01(金) 15:43:09 ID:A5NzY5MDg

    「死ぬ」が直接的そのものズバリではなく、「絶望感」の象徴・比喩的表現なんだろう(と思いたい)けど、それにしてはリスカとかそのものズバリの描写が散在するし、もうちょっとなんとかならなかったものかと思う・・・

  7. 名前:名無し46ちゃんねる様 : 投稿日:2019/02/01(金) 16:00:05 ID:E4MDIwNDA

    カップリングは考察あったけど表題で考察系持ってきたのはすごいな

  8. 名前:名無し46ちゃんねる様 : 投稿日:2019/02/01(金) 16:08:41 ID:M5ODI2NjU

    僕らは生きてる!かと思ったけどなあ。
    いつか誰かが教えてくれたらいいなあ、SDみたいに。

  9. 名前:名無し46ちゃんねる様 : 投稿日:2019/02/01(金) 16:32:57 ID:A5NzIxNDE

    リビドーとデストルドーのせめぎ合い

  10. 名前:名無し46ちゃんねる様 : 投稿日:2019/02/01(金) 16:33:38 ID:M5NDU2MzM

    暗い歌が好きなんだな。

  11. 名前:名無し46ちゃんねる様 : 投稿日:2019/02/01(金) 17:28:09 ID:Q5OTA4ODE

    僕は生きる!に見える

  12. 名前:名無し46ちゃんねる様 : 投稿日:2019/02/01(金) 17:36:41 ID:U1MzUxNDk

    643にすごく納得した。
    きっとそれだ!

  13. 名前:名無し46ちゃんねる様 : 投稿日:2019/02/01(金) 18:06:48 ID:U0NDE4MDk

    たぶん「カモメ」だな。ここで新宮監督お得意のカモメですよ

  14. 名前:名無し46ちゃんねる様 : 投稿日:2019/02/01(金) 23:02:56 ID:Y5MDE1OTY

    僕は「僕だって生きたい!」に見えました

  15. 名前:名無し46ちゃんねる様 : 投稿日:2019/02/01(金) 23:49:02 ID:YyODkxMDI

    すごいなみんな。しっくりきたわ。
    やっぱ欅っておもしろい。

  16. 名前:名無し46ちゃんねる様 : 投稿日:2019/02/02(土) 00:45:20 ID:kzNjczMjc

    基本的には643の人の解釈で合っているように思う。
    ただ、幼少期の自分から彼岸花を渡される場面は、幸せだった子供のころの自分に対する懺悔という意味なんじゃないかな。
    自殺してしまうけどごめんなさいという懺悔。

  17. 名前:名無し46ちゃんねる様 : 投稿日:2019/02/02(土) 00:56:14 ID:E5MzM1MjQ

    643すごい。
    僕だけでいい!にしか見えないな

  18. 名前:名無し46ちゃんねる様 : 投稿日:2019/02/02(土) 02:12:34 ID:IyODI0MTQ

    みんな生きて!
    な気がする

  19. 名前:名無し46ちゃんねる様 : 投稿日:2019/02/02(土) 10:25:37 ID:IzMTE0MTM

    僕だけでいい!というようにしか見えないなぁ。
    個人的な概要解釈ですが、
    おそらく最初は死んだも同然の主人公が居るところから始まる。
    仲間や周囲も様々な葛藤する出来事があった。
    主人公は数名と関係していくわけですが、ほぼ上手くいかない。
    途中、主人公と仲間達は別々の道を歩いて行く…。
    1人になった主人公は
    自分が犠牲になることで周囲の人生が上手くいくと考え、屋上に行く場面。
    ある意味で居なくなりたいと思った場面での言葉ですよね。
    その後は、様々な出来事や助けがあり、
    皆が、これ以上先に行かせないと主人公を守る。
    もがきながらも
    最後、主人公が振り返ってまた次の未来を見つめる。
    アンビバレントをかなりリアルにした楽曲でありMVと解釈しています。
    卒メンを匂わせる部分もありましたね。

コメントをどうぞ(チェック後に反映するため表示までに時間がかかる場合があります)

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

PAGE TOP ↑